本文へ移動

花ごよみ 陶芸の村公園

陶芸の村公園 花の年間見ごろ表
陶芸の村公園 花の年間見ごろ表

河津桜

陶芸の村公園では、2月下旬~3月上旬に、河津桜が濃いピンク色の可憐な花を咲かせます。
公園内の河津桜は、あまり大きくないため、目線の高さで美しいお花をお楽しみいただけます。

ジュウガツザクラ

ハクモクレン

陶芸の村公園では、3月中旬からハクモクレンが満開です。
ハクモクレンは、中国原産ですが、古くから日本に入り、観賞用として人家や公園などによく植えられています。
花は早春、葉の出る前に咲き、日が当たると開き、香気があります。

シダレザクラ

ハギの花

陶芸の村公園に、50mにわたって200株のハギが植栽され、日本一長いハギのトンネルとなり、10月中旬頃に満開を迎えます

十月桜

陶芸の村公園の広場には15本のジュウガツザクラが植樹されています。
秋から咲くので、「これがサクラ?」と思われますが、晩秋から早春にかけて咲く桜です。
開花すると、ピンクから白に徐々に変化していくのが特徴です。天候に恵まれれば12月いっぱいくらいまで、桜の花が楽しめます。
花弁は春に咲く桜より少し小さめではありますが、寒さに耐えて咲くけなげな花をお楽しみください!

寒椿

陶芸の村公園に、ジュウガツザクラの咲いている広場より少し上がると、寒椿が咲いています。
見頃は、12月下旬~2月下旬にかけて満開を迎えます。

イロハモミジ

水仙

TOPへ戻る